DN42は、BGP-破壊的な製品環境なしであなたのスキルを開発することができます素晴らしいプロジェクトです, あなたはGNS3でのシミュレーションを行うための実験室を行うと高価な機器を持ってすることなく、. 何の実世界の問題はありません、純粋な実験環境ながら、. に参加 1 およそ年間のプロジェクト内のノード. プロジェクトにおける問題の一つ 1:1 現実の世界で – 誰かが発表されたときに接頭辞が発表されてはなりません. 私は怠け者だと私はまだ時間が手書きのフィルタをしないので、, 私はプレフィクスリスト名dn42を生成するシンプルなbashスクリプトの問題を解決し、それが有効な接頭辞を注ぎます.

#!/bin/bash</pre>
vtysh -c 'conf t' -c "no ip prefix-list dn42"; #drop old prefix list

while read pl
do
vtysh -c 'conf t' -c "$pl"; #insert prefix list row by row
done < <(curl -s https://ca.dn42.us/reg/filter.txt | grep -e ^[0-9] | awk '{ print "ip prefix-list dn42 seq " $1 " " $2 " " $3 " ge " $4 " le " $5}' | sed "s_/\([0-9]\+\) ge \1_/\1_g;s_/\([0-9]\+\) le \1_/\1_g");
vtysh -c 'wr' #write new prefix list

有効なprediksiのリストには、HTTPSを取ります://ca.dn42.us/reg/filter.txtメインコンベア + 私の部分にはほとんど変更は、プレフィクスリストを生成することができるようにします. コマンドはvtyshで実行されます.

最近、私は理解しなければならなかった理由地獄缶にこのナンセンスVIVACOM (BTC) – ADSL Model CT-5367 не стават за нищо. その中空ハードウェアのほかに大きな賢い男が決めました, 4MBのRAMがgolya豪華さと入れてあります 2 めちゃくちゃ少しあります- защото всяка конекция която извършвате е използване на механизма за маршрутизиране съответно системен ресурс. За да съм по конкретен в примера си отваряте си торент клиента и правите няколко стотина кънекшъна. rutercheto倍ことが絶対に十分です. 全体的に私はそれが不可能である彼は、改善方法を説明しません! Единствено мога да дам парола и потребителско име 🙂

user: 根
pass: warmWLspot

С тях може да се telnet-вате към рутера ви да влизате в него и прочие. Полезни са ако физически сте далече от рутера и ви мързи да ставата да го рестартирате.

今日は再びそれらの世界のrutercheから返さ – 彼は、WANポートを吹き、一般的にだけ投げ好まれました. はい、それは* WRTファームウェアに適していたので、私はあなただけ光ったと私は、WANポートを交換し、ここでLANのものの一つであり、手順自体は一般的にケーキの一部であります

あなたのvlan0portsをリセットすることはできません。
NVRAMセットmanual_boot_nv = 1

マハポート 4(0) LANポートによって、
NVRAMセットvlan0ports =”3 2 1 5*”

ポート 4 WANポートになります
NVRAMセットvlan1ports =”0 5″

変更を保存します
NVRAMは、コミット

ルータを再起動します
リブート

手順はサンプルです Tomato WRT и работи 100%, подобна ще е и за Open WRTDD-Wrt си има направо графичен инструмент gui-то. Като цяло процедурата е стандартна за повечето рутери стига да поддържат VLAN-и за да могат да се вкарат различните портове в различни сегменти на мрежи.

昨日、私は行くシスコアカデミーのための私の最初の試験を行いました. それらのポストはMayaが説明を行って平滑化するという事実に, それはこの学校を始めます. だから、アカデミーでも始め与え、最初のコレクションは、私の誕生日にありました- 私は一般的に、アカデミーは間違いなく私を喜ば😉サインkasmetliikiとしてそれを取りました, 私の練習は、一つの方法または別の目を逃れていることの多くは学習理論ので、, 別途krainta目的証明書CCNA探査は私にとって非常に重要であり、それ自体で私にとって大きな挑戦です. 我々は我々の知識を確認するためにizpitchetaために取る各章の後に次のように方式があります. 各学期の終わりに、彼らは一般的に 4 私たちは、学期の上に再び試験を持ち、第四学期の終わりには、私たちの最終試験は、シスコの専門家として私たちを認定するpodgovryashtiいくつかのテストを行います. したがって、このスキームのために、昨日の私は、第二章のためのテストをしました – първия такъв защото първа глава е само въведение. Изпита беше с положителен резултат за мен изкарах 89.1%. От максимални 46 точки изкарах 41 😀 прилично мисля но все пак се надявха за над 90%. Това не е от кои знае какво значение въпроса е всичките изпити през семестъра да съм го покрил с над 70% мисля.

Ето малко слънчева музика от един мои познат JaGWaR младежа прави разкошна музика.


かなりの時間のために私は、単一のサーバー上にラメ問題を抱えていました, 彼が落ちたことのPPPoEアダプタが自分をいじめるありません. trevial​​noとしての決定は、通常時にチェックされているのcrontab-Aへの怠惰と、いくつかの魔法のパス😀スクラッチ次のスクリプトkioitoエステミロワの唯一の問題です 5 分

#!/bin/bash

PPP_DEV=$(ifconfig | grep -c ppp)

if [ $PPP_DEV -gt 0 ]
then
 echo -e "\n PPPoE still connected \n"
else
 echo -e "\n PPPoE is dropped \n"

 if  ! ping -c 2 -q 'abv.bg' &> /dev/null
 then
    /usr/sbin/pppoe-stop &
    sleep 4
 fi

 /usr/sbin/pppoe-start &
fi

スクリプトは絶対に質素ですが、それは仕事をしていません. それ以外の場合は一般的に非常にSlackwareのは、それがラインの唯一の分解をrekonektvaするpppoeの-confのにオプションを持っていますが、チャンス.