RHELやCentOSのたわごとを-と誓う彼らは非常に識字発明したことがいくつかありますするように. 例えば、追加のIP-Sの数を追加すると、私たちのかなりいい仕事です. あなたが大量のアドレスを追加する必要がある場合は一般的に、私は手が機能しなかったことが操作を行っサイクルでのbash skriptcheを集計しているだろう. CentOSに/ RHELの人々に彼はかなり良い範囲ファイルを考え出しました. 一般的には、ファイル/ etc / sysconfig / network-scriptsに/のifcfg-eth0の-RANGE0を作成. ここではeth0のない場合は、ネットワークアダプタの名前ではeth0を置き換え. 次に、以下の内容を追加します。

IPADDR_START=192.168.0.129
IPADDR_END=192.168.0.254
NETMASK=255.255.255.128
CLONENUM_START=0

引数は、

  • IPADDR_START – 最初のIPアドレス
  • IPADDR_END – 終端アドレス
  • NETMASK – サブネットマスク
  • CLONENUM_START – ネットワークアダプタはeth0を開始するからナンバリング:0 私たちの場合には

 

数日前、私は出会いました holynix. これは、に基づいて、配信ハッキングのために準備されています Ubuntuの インストールapacheの + 心 + PHPと長いページ. 目的は、root権限に到達するために実行しているアプリケーションやサービスをeksploitnatすることです. 私は、サービスやアプリケーションを破壊方法を説明していないし、それが起動用でないネットワークの問題を解決する方法. При мен използвах virtualbox за да си стартирам holynix v1. 私は自分のネットワークに新たなデバイスのための私のイメージとgledmaを実行します – 人々はそれがIP-ekploytvaneについて何であるかを知らないように私はそれを行うことを決めました, しかし、私はそのようなを発見しました. 私は再起動し、ソフトスタートを削除して見ました, そのネットワーク轟音の起動時に, いいえ、その /VAR /実行/ネットワーク/ifstate. ネットワークのスタートアップが適切なディレクトリが存在するかどうかを確認する必要があり、zadadeと同じファイルのためにする場合ではない解決策は単純です. これはで些細な操作です /など/ init.dディレクトリ/ネットワーキング 関数の先頭で、開始後 2 ライン


[ -d /var/run/network ] || mkdir /var/run/network
[ -f /var/run/network/ifstate ] || touch /var/run/network/ifstate

GRUBメニューで、rootユーザーを取るためにこれも明確な意思決定、rootユーザー😀今楽しい部分と私たちの最初のハックが来るためしかし、パスワードなしでは😉ちょっとした魔法を行う必要があります. 私たちは、プッシュする必要があります ESC 次回のシステム起動メニューが表示されますすぐに前に. それではカーネル部分に編集モードメニューを入力し、最後に追加 init = / binに/ bashの そして、変更 RORW rootシェル-Aを服用した後にインストールするときに私たちにファイルシステムを有効にすると、書き込み可能です.

その後、我々は、ネットワークインターフェイスのファイルを修正します. 我々は変更する必要があります /など/ network / interfacesに да се вдига eht1 и да взима по dhcp настройки за мрежата. Защото по подразбиране търси eth0 а ние имаме ново устройство което ще се инициализира с eth1. 再起動して、今すぐネットワークに新しいデバイスを持っている必要があります.

PS・フィールドパスワードでログイン一部を掘削するための小さなヒントは、SQLインジェクション😉素敵hahorvaneです

psの 2 私が使用した場合には VirtualBoxの ブリッジモードのネットワークで可視化.

Zemantaの強化されたことにより、

トラックバック 5 беше издаден на 10-ти май. За първи път се появи официална версия с ノーム вероятно натискът на обществото си каза думата 🙂 и поради точно си този факт реших да го инсталирам на моето EEE 1000H. Все пак Gnome ми е любимата графична среда 😉 . Пак както 4-та версия отново и настоящата е базирана на Ubuntuの 10.04LTS. Което според мен не недостатък да речем все пак целевата група са ламави хахори 😀 . Както обикнове основен мрежови мениджър е wicd, които по принцип е доста приятен поне според мен е предпочитан ( когато ми е нужен 😉 ), но на eee-то ми прави бъг че не може да се закача към некриптирани безжични мрежи. Доста неприятно определено, с нормалния си мрежови менажер на Gnome този проблем отсъства. Вече ситуацията е ясна имам проблем имам и решението му.

Общо взето няма да наблягам на инсталцията и премахването а на основния подводен камък които ще се случи. Иначе предишните 2 операции по стандартния начин с apt-get или през synaptic както ви е най комфортно. Така споменах за подводен камък и тои е следния заради съдържанието в /etc/network/interfaces network-manager-a не може да инициализира мрежовите ви адаптери. Необходимо е да за коментирате всичко излишно, включително настройките с IP адреси. След като изчистих съдържанието на моя се получи нещо такова

auto loe th0 wlan0
allow-hotplug wlan0
allow-hotplug eth0

По този начин се решава проблема с не работещия network manager.

Zemantaの強化されたことにより、

Pfffは、これまでのところ、私はこのような大きな数字でプレイしていませんでした サブネット. 私は、プロセス自体がネット上で十分に書かれている説明はありません, ネットワークマスクは、任意の位置ずれで考慮される方法 1 そして 0 すでにそこにそれがネットワーク部分を終了どこに理解し、ホスト部分が開始され、. 私は、我々のティーザーの非常に興味深い仕事をしていました 2 /16-その (すなわち 255.255.0.0) または単に無知 2 X 65534 それらを分割するホストアドレス 2 いくつかのネットワークと地域 – единия с изисквания за 32к хоста, 16順番にに分割しなければならなかったk個のホストとホスト8K- 4 同じサブネット. 第2の領域は、4kのホストのための要件でした, 2ホストおよびホスト1Kへ, そして再び以前の領域として、各ネットワーク 4 一般的に私はでかなり良いよ😆同じサブネットサブネットは、まだ私はネットワークようなスケールで演奏なかったです. 彼は静かな心を作る/ 24-KIを分割するよりもはるかに大きいサイズでかなり大きな結石が、少なくとも得られた経験を落としました. これで、すべてのネットワークがrutatsiiteを作るための装置および笑😀動作するようにネットワークを散乱されました. Диаграмата с устройствата ми наброяваше над 30 като престанах да ги борякрасота 😎

日曜日には、モジュール式の試験でした (学期末 1) заのCisco CCNAネットワークの基礎. 全体的には素晴らしい読書だったと9月から今まで学習します. Накрая всичко се нареди но както обикновено съм недоволен – 事は、私はスナップを取ったということです, それ自体がそれが何を意味するか、少なくともないブルガリアはありません, にもかかわらず, 私はあなたがシスコは言うネットワークに関するすべての基本的な真理を知っている証明書を付与されることになります. 不幸午前, 私の結果が低いこと – 85%. 私は、少なくとも期待していました 90% しかしチャンス. しかし、それは失敗であります😆 . やや満足はすでにその漠然とrazchoplihme本当に楽しい追求を開始しました – ルーティングプロトコル、等. 今撮影された全ての乾燥理論は、過去に残り、ルータやスイッチでとても楽しいを開始します.

それは私が何をすべきか疑問に思うでしょう仕事の後一週間をオフに学ばなければならない9月以来初めて、今週少し奇妙です, きません😈

p.s男性レディオヘッドが私を殺し製 – 異常にクールな作品. 私は彼らの最新アルバムのための唯一の良いレビューを聞きました.