git commint / プッシュ エラー

積極的に今日では、バージョン管理せずにプログラムされたプロジェクトを移動するには、完全な狂気であります. 一般的には多数のオプションのバザーがあります , 水銀の , gitの , SVN . あなたはどのバージョン管理を説明するために期待するのであれば、ここで良いですし、なぜそれができなくなります. 我々は、使用します gitの. 多くの理由 – 調節しやすいです, 非常に柔軟, Linus Torvalds氏によって書かれたLinuxカーネルのバージョンを提供することです, 後者は、少なくともあります 2 理由😉 . 今日、私は新しいリポジトリを作成する必要がありました, これは、新しいプロジェクトを開始しました. 私たちが持っていたとき、私は実際には長い時間前に少しのリポジトリを作成したと私は小さな瞬間を忘れてしまったこと. リポジトリを作成し、いくつかのファイルが最初にすべてがうまくいった保存ぶつかっ. リポジトリの非常に設定が標準でした:

git init
echo "Short project's description" > .git/description
git config --global user.name "Your Name"
git config --global user.email "[email protected]"
git commit -a
touch .git/git-daemon-export-ok

大丈夫ではありません基本的には何も. それから私は、コンテンツを保存するために、リモートマシンをテストすることを決めたとプッシュ私は非難醜いメッセージでシャットダウンを実行しようと:

gitのにプッシュ://gitHost /プロジェクト
リモート: エラー: チェックアウトしたブランチを更新することを拒否: レフリー/ヘッド/マスター
リモート: エラー: デフォルト設定で, 非裸のリポジトリに現在のブランチを更新
リモート: エラー: 拒否されました, それは、インデックスと作業ツリーの不一致が生じることになりますので、
リモート: エラー: あなたが押されたものと, そして、 'gitのリセットが必要になります –ハード’ 合わせる
リモート: エラー: HEADの作業ツリー.
リモート: エラー:
リモート: エラー: あなたは 'を設定することができますreceive.denyCurrentBranch’ 構成変数へ
リモート: エラー: 「無視’ または '警告’ プッシュできるようにするリモートリポジトリで
リモート: エラー: その現在のブランチ; しかしながら, これは、あなたがない限りお勧めしません
リモート: エラー: あなたには、いくつかの中に押し込むものと一致するために、その作業ツリーを更新するように配置され
リモート: エラー: 他の方法.
リモート: エラー:
リモート: エラー: このメッセージをスケルチしても、デフォルトの動作を維持するために、, セット
リモート: エラー: 「receive.denyCurrentBranch’ 「ごみ」に設定変数.
gitのへ://gitHost /プロジェクト
! [リモート拒否] マスター -> マスター (ブランチは、現在チェックアウトされています)
エラー: gitの 'にいくつかの参考文献をプッシュすることができませんでした://gitHost /プロジェクト’

だから、明らかに丁寧に私をカットし、プロジェクトのメインツリーに反乱軍にしようとソフトウェア. 全体的に私は、プロジェクトに関わる人々がはっきりと他の理由を持っているので、余分な枝を実行するつもりはありません. Тука идва момента да отбележа че съм дефинирал много некадърно заглавието но това е друг момент. Като цяло решението на проблема е тривиално в .git/config на проекта ви трябва да добавите следната директива:

[receive]
denyCurrentBranch = false

След това всичко си идва на мястото.

HTTP://www.youtube.com/watch?v=16bRiH5zfOY

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *

アンチSPAM *