先週は奇抜デラックスインストーラを買ったので、, 私の謙虚な意見ではこれはCPanelのサーバーのための最もまともなの一つであります. 我々はそれをインストールしてテストしたすべてがスムーズに行ってきました. 今日では、クライアントは、WordPressのインストールのエンコードに問題が教えてくれました. スタッフとすぐに輝いていた問題の拠点を通じて、Latin1のエンコーディングのデフォルトのUTF8の代わりに仮定しました. さらに楽しくです, そのphpmyadminの-書いて、デフォルトUTF8で使用されます, ドラマ. 何も見なかった最初は、デフォルトでは、データベースを設定は、私は自分自身を見つけることができる場所のどこかに存在するかどうかを確認するために奇抜-itのファイルを確認することを決めました. そして、何かが中に何があるか見るために私をTEKNA my.conf-とデフォルトとして設定されているものに該当する構成の設定とそのすべてのライトは何を参照するにはありませんでした. それは他の設定とで構成されていない限り、UTF8を使用hardkodnat MySQLサーバ奇抜は、それは明らかにLatin1のです ( これはかなり愚かな決定であります). Решението както винаги е тривиално добавят се 2 реда в [mysqldを] часста за да се окаже UTF8 като кодировка по подразбиране и всичко заспива 🙂

character-set-server=utf8
collation-server=utf8_general_ci

Нямам никаква идея поради каква причина съм пропуснал тези настройки при положение че си играх да правя няколкофининастройки на mysql-а.

Zemantaの強化されたことにより、