私は以前の記事で書いたように、変数BASE_URLを定義する問題は非常に不快です. この変数特異ケアでリンクへの道を開きます, フォームでのアクション映画, redirektなどした後、CIは、作品を🙂は正しいが、URL番目🙂決定、いつものように単純にいくつかのクレイジーなことを行いnereabotiない場合 ( 以下のために私は、私は一人でそれを書くことを決める直前に来ました) 😀

$config['base_url'] = ((isset($_SERVER['HTTPS']) && $_SERVER['HTTPS'] == "on") ? "https" : "http");
$config['base_url'] .= "://".$_SERVER['HTTP_HOST'];
$config['base_url'] .= str_replace(basename($_SERVER['SCRIPT_NAME']),"",$_SERVER['SCRIPT_NAME']);

コードのこの作品は、ファイルにBASE_URL設定を置き換えられます. HTTPとHTTPSの両方を見られる作品. Взима си само папката в която разположена платформата така, че не е необходима никаква намеса от наша страна.

プログラマ飽く迄変化として私の人生 – 私ははい、いつもそこを気に入っている彼らのためにフルーツに達しました – レディー フレームワーク コーディングプロジェクト, 理由は純粋に私の理由は、あなたのそれらを好きされていません. しかし、私は選択の余地が残されていたと私は、フィールドでの経験と友達になって、彼らはにに私を呼びます CodeIgniterの 一般的には言われて何のために見て – 私を喜ば. これとは別に、私はいくつかの良いレビューを読みます, そう不可避を回避する方法はありませんでした. 今日、私はプラットフォームを書き始め、見つかりました 2 多くの不愉快な事

  1. エラーを報告することは、このタイプとプラットフォームがサイドオンで直接エラーを吐くないのログファイルにのみ向けられています – 唯一の空白のページが表示され、あなたは何sluchavaだろう. php.iniの事で手動設定アップがCIに賛成した後でさえもめちゃくちゃ不快. 解決策は、外部ヘルパーの追加です Errヘルパー – 男はTWI奇跡を航海する方法を説明し. 私は場所にすべてを置く一度doide.
  2. プラットフォームのファイル構成では、プラットフォームのリンクredirektおよびその他のURL-Sを終えることができるようにするための主要なURLを記載し、変数BASE_URLを持っています – 明示的に付与されていない場合は、一般的に良いアイデアではなく、本明細書以上のものです 1 domein我々は何をすべきか😀問題に多くのソリューションがあります。. 私はおそらくオベがあれば、最終的に変数の前に私のクエリに来るもののdomeinをチェックする、一連の🙂 ,彼は$ _SERVERの値推定を受け入れることを望んでいません[PHP_SELF] 再びめちゃくちゃ決定

Като изключа тия ми дв забележки CI ми допада лесно се пуска сървърче дори и неопитен пишлигар в 9-ти клас ще го направи а не като Zend Framework да иска часове настроики 🙂 Отделно е скоростен или поне така чета навсякъде Засега ще поработя с него и ще видим дали ще се хванем ръка за ръка или ще стане една част от миналото 🙂

今日のphpmyadminの-meが失態以下、明らかな理由もなくクラッシュしました

エラーなしでセッションを開始することはできません, あなたのPHPおよび/またはウェブサーバーのログファイルに指定されたエラーをチェックし、適切にPHPのインストールを設定してください。.

一般的な問題は、php.iniフェイラでの基本変数session.saveパスが値推定することなくされました. 私は私が私の新しいPHPのバージョンと、おそらくinadvertently'm古いザーマン設定アップをupgreid思ったようミスティークは緩めます, そして今、私は、サーバーを再起動します, че беше почнал да пълни swap-a заради едно зомби 🙂

そのため、データベースとの小さな問題を私とこのポストを逃れてい🙂

そして、私はgledma gdm3の自動ログイン・アップのためのGoogle検索を行い、それを復元するために彼女を呼び出していました🙂

全体的に、これは一部のデーモンでフェイラの/etc/gdm3/daemon.confに簡単な変更以下のコンテンツを追加することです

AutomaticLoginEnable =真
AutomaticLogin = Your_User

最初の行は、自動ログイン二行目は、ユーザが実行されると説明し許可します. 🙂